ベーグル族

アクセスカウンタ

zoom RSS 11/28(木)Yasei Collective×tyhoon soup@ESQUERITA68

<<   作成日時 : 2013/10/20 12:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


2013/11/28(木)「祝2nd Album「Conditioner」リリースツアー」
開場18:00 / 開演 19:00
予約 2500円 / 当日 3000円(共に1ドリンク別)
出演:Yasei Collective
展示:typhoon soup

カフェでエレクトロなんて!!とあなどるなかれ。
ヤセイは手加減なし!したがって興奮間違いなし!!
進化し続けるヤセイコレクティブ、乞うご期待!!

2nd Album「Conditioner」のジャケットを手がけたtyphoon soup氏も展示で華を添えます!

<Yasei Collective(ヤセイ・コレクティブ)>
2009年に米国より帰国した松下マサナオを中心 に、エレクトロ、ジャズ、ロック、ヒップホップなどが融合されたNY音楽シーンのサウンドを国内で体現するべく結成。
自主制作盤『POP MUSIC』をリリースし、都内を中心に全国各地でのライブを精力的におこなう。
2011年7月には 1st アルバム『Kodama』をマインズ・レコードよりリリースし、渋谷CLUB QUATTROにてレコ発ライブを開催。 一筋縄では行かない楽曲や、秀逸な演奏が、ラルフ・ハンフリー、大谷能生ら国内外のアーティストから賞賛される。
同年7月には、FUJI ROCK FESTIVAL’12「ROOKIE A GO-GO」に出演。他を寄せ付けないテクニック、突き抜けたポップネスと常に進化するストイックなライブで絶大な支持を集めている。
自主企画のイベントにおいては、現在まで、柳下“DAYO” 武史(SPECIAL OTHERS)、山本ムーグ(Buffalo Daughter)、在日ファンク・ホーン ズ、仰木亮彦(在日ファンク)、Ovall、類家心平、田中”Tak”拓也、大渕愛子(Modern Irish Project)、井上文貴(東京ローカル・ホンク)、Sardine Head他(アーティスト名順不同)、 多くのミュージシャンを招いた演奏が、いずれも好評を博している。
2013年8月には待望の2ndアルバム『 Conditioner』をリリース。 自らのルーツと公言する、米国屈指のジャムバンド、Kneebodyを招いてのレコ発liveを実現させた。

松下マサナオ(Dr)
中西道彦(Bass,Synth)
斎藤拓郎(Gt,Vo,Synth)
別所和洋(Key)



http://yaseicollective.sakura.ne.jp/
http://minesrecords.com/yasei-news

<typhoon soup(タイフーンスープ)>

重機に魅せられ、重機や戦車をテーマにした作品を制作。
クレヨンで彩色した画用紙を重機の形に切りだす手法は
作者オリジナルの手法である。
鮮やかな色彩で、見慣れた重機をまったく新しく表現する、
「重機アート」のパイオニア。

ライブアートやCDジャケット制作、トラックメイカーとのコラボなど、
音楽を共にした活動が多い。

http://www.typhoon-soup.com
http://typhoonsoup.jugem.jp/


電話予約 Esquerita68 053-485-9968(14:30〜20:00)
HP予約 Esquerita68 HP " Sound Globe"





浜松エスケリータ68
静岡県浜松市西区大平台2丁目48-30
リサービア大平台 1F
TEL 053-485-9968




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11/28(木)Yasei Collective×tyhoon soup@ESQUERITA68 ベーグル族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる