ベーグル族

アクセスカウンタ

zoom RSS 9/12(金)ミナクマリ+清野美土(Harmonica Creams)@ESQUERITA68

<<   作成日時 : 2014/07/22 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


2014/9/12(金)「モニカール」
開場 18:00 / 開演 19:00
予約 2500円 / 当日 3000円(共に1ドリンク別)
出演:ミナクマリ(歌&シタール)、清野美土(ハモニカ)

シタール&ハモニカによる異色コラボレーションライブ!

インド、ブルースなど民族音楽からエレクトロ/モダンを越えて、自在に音を遊ばせ、優しく歌い奏でる。 現在、海外各国で評価される日本人ふたりの世界観が溶け合う、奇跡の共同ツアー。

エスケリータスタッフもみんな大好き!なハモニカクリームズのリーダー・清野美土さんがソロで登場!!
そしてまたまた面白そうな楽器・・・!シタール奏者のミナクマリさん!必見です!!

<minakumari(ミナクマリ)>
シタール奏者&シンガーソングライター

ガールズバンドcatch-upの作詞作曲ギターリストとしてデビュー。
インド・コルカタにてシタール奏者モニラル・ナグ氏に師事。
CHARA、flexlife、新居昭乃、リップスライムやゴンザレス三上(ゴンチチ)のライブやレコーディングに参加。
’08年アルバム『RASA』リリース’12年に2ndアルバム『Rang』リリース
即興バンドとして児玉奈央、ハナレグミ、mabanua(Ovall)、清水 ”Shimmy” ひろたか とも共演。
日本語/ヒンディー語/英語をキュートな歌声に乗せ、インドの伝統楽器で奏でる新しくも懐かしい童話のような歌世界を繰り広げます。



http://minakumari.net/

<清野 美土 / Yoshito Kiyono>
ハモニカ奏者

様々な民俗の根底にある“憂い”を見つめ、具現化される枯れた音。
ブルース、アイリッシュなどが融合したハモニカの演奏スタイルと独特な作曲で、 2005年よりパリのアートシーンを拠点に活動する。
自身が主宰するケルトブルースバンドバンド/ハモニカ クリームズで、2012年には日本人史 上初となるスペインの国際ケルト音楽コンクールに出場、その個性的なサウンドで10万 人の観衆を前に優勝を獲得。
ダンス、演劇、写真、ファッションなど多様なステージ の音楽監督、楽曲提供も行う。
世界に現存する最古の(独)ハモニカメーカー、サイド ル(SEYDEL)とエンドーザー契約するアジアで唯一(’14現在)のハモニカ奏者。





http://harmonicacreams.com/

HP予約 Esquerita68 HP " Sound Globe"
3日以内にメール返信のない場合は、
電話053-485-9968(14:30〜20:00:店休日を除く)にてご確認願います。




浜松エスケリータ68
静岡県浜松市西区大平台2丁目48-30
リサービア大平台 1F
TEL 053-485-9968




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
9/12(金)ミナクマリ+清野美土(Harmonica Creams)@ESQUERITA68 ベーグル族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる