ベーグル族

アクセスカウンタ

zoom RSS 11/1(日)ワタナベイビー(ホフディラン)/ミックスナッツハウス

<<   作成日時 : 2015/08/24 19:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


2015年11月1日(日)<「WHAT A BABY'S NUTS!」>
開場 18:00 / 開演 19:00
予約 2500円 / 当日 3000円(共に1ドリンク別)
出演:ワタナベイビー/ミックスナッツハウス

忌野清志郎さんとの交流もあるワタナベイビーさん(ホフディラン)が初登場!
そして相性バッチリでしょう!ミックスナッツハウス!!
ワカメはワカメ〜 メカブはメカブ〜♪
一緒に歌っちゃう?!

<ワタナベイビー>
1996年「スマイル」でホフディランのVo&Gtとしてデビュー。 
「遠距離恋愛は続く」「恋はいつも幻のように」「欲望」「極楽はどこだ」など、ヒット曲を連発し、FUJI ROCK FESTIVALへの参加、日本武道館でのワンマンライブを成功させるなど、ライブでも活躍。
2002年に活動休止するも、ワタナベイビーとして、アルバム『BABY STAR』をリリースのほか、パンクイベント『SET YOU FREE』との出会いによって毎月20本を越えるライブをこなすなど、活発なソロ活動を行う。
2006年9月、日比谷野外音楽堂にてホフディラン活動再開。
2009年アルバム「ブランニューピース」発表。同年7月には渋谷C.C.Lemonホールでのワンマンライブを大成功におさめるなど、日本のポップシーンにおいて根強い人気を誇る。 デビュー以来、シングル19枚、アルバム10枚(ベスト盤・ライブ盤含む)をリリースしている。
CMへの楽曲提供、ナレーションなども数多く手がけている。

http://ameblo.jp/watanababy-blog/



<ミックスナッツハウス>
2006年1月、OSAKAにて結成。
”La Turbo”に在籍する安威俊輔(Ba&Cho.)と
”ソラネコ”でパーカッション担当ののむらひろし、
リーダーの林漁太(Gt.Vo.)からなる3人組。

マニアックだけどかなり人なつっこく、
スカスカのポップのくせになぜか泣ける。

「どこにもないロックオペラを想像し創造する勇敢な若者たちは、
遂に一般大衆が待つ荒野へと旅に出る!」(曽我部恵一)

http://www.mixnutshouse.com/



7/1〜新しいメールフォームに変わりました。
http://esquerita68.jimdo.com/ticket-mail-form/
3日以内にメール返信のない場合は、
電話053-485-9968(14:30〜19:00:店休日を除く)にてご確認願います。




浜松エスケリータ68
静岡県浜松市西区大平台2丁目48-30
リサービア大平台 1F
TEL 053-485-9968




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11/1(日)ワタナベイビー(ホフディラン)/ミックスナッツハウス ベーグル族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる