ベーグル族

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/16(日)お江戸はなれてぶらりとうくる5 tamamix、椎谷求、岡部洋一

<<   作成日時 : 2017/04/20 12:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


2017/7/16(日)
開場18:00/開演19:00
予約3000円/当日3500円(共に1ドリンク別)
出演:tamamix(vo、uku)椎谷求(gt)岡部洋一(Per)

<tamamix>
「声とウクレレ」のソロユニット。

2006年ごろよりYouTubeにウクレレ弾き語りを公開。再生回数が合計140万回を超え、徐々に注目を浴びる。

話しかけられるようであり、一度聴いたら忘れられない歌声が持ち味。

2011年に、ショーロクラブの沢田穣治を迎え、アルバム「u.ku.lu」でデビュー。 同年、ショーロクラブ「武満徹ソングブック」にゲストボーカルで参加。(アン・サリー、おおたか静流、おおはた雄一、沢 知恵、松田 美緒、松平 敬)

東京を中心に日本各地でライブを展開。

2016年には、パーカッションの岡部洋一(ROVO、The thrill、オルケスタリブレ etc...)をミュージカルディレクターに迎え、セカンドアルバム「たまもの」を発売する。

一方、デビュー前よりポット型浄水器「Brita(ブリタ)」サウンドロゴをはじめ、Skype、日本財団等数多くのCM音楽に参加している。

http://www.tamamix.com/



<椎谷求>
アコースティックギター
エレクトリックギター
スティールギター
マンドリン
ウクレレ 
演奏家。


1978年10月29日、神奈川県横浜市出身。

16才でギターを始める。

洗足学園音楽短期大学 ジャズ科 卒業。(’99)
米 Berklee College of Music “Professional Music” コース 終業。(’02)

帰国後は 演奏家 作曲家 アレンジャー 音楽講師 として活動。

サポートミュージシャン、またバンドメンバーとしてサマーソニック(’09)ライジングサン(’10)フジロック(’11&’12)など数々の音楽フェス、イベントに出演。

2011年、ドラマー芳垣安洋率いるバンド『オルケスタ・リブレ』にメンバーとして参加。『好きにならずにいられない』と『うたのかたち』の2作品をレコーディング、リリース。

2012年、イギリス〜デンマーク〜ドイツ〜スイスを巡るヨーロッパツアーを大成功させる。


ソロアーティストとしては2011年、ファーストアルバム『Mr. Guitar Gentleman』を発表。
盟友・大橋トリオ、赤い靴ほか、多彩なゲストミュージシャンが参加。

http://motomu1029.blog90.fc2.com/



<岡部洋一>
1962年東京都出身。
高校時代からパーカッションの演奏を始める。
早稲田大学在学中にラテン音楽やロックのサークルに出入りし、プロとしての活動を開始。歌謡曲のバックや、ブラジル音楽、ジャズなど幅広く演奏する。
現在はトランスロックバンド「ROVO」や、プログレッシブジャズロックバンド「ボンデージフルーツ」、16人編成のブラスロックバンド「THE THRILL」のメンバー。
2001年、ソロアルバム「SATIATION」をまぼろしの世界からリリース。2006年には、ソロライブアルバム「感覚の地平線」をリリース。
洗足音楽大学ジャズコース非常勤講師。

http://okabeyoichi.com/




http://esquerita68.jimdo.com/ticket-mail-form/
3日以内にメール返信のない場合は、
電話053-485-9968(14:00〜18:00:店休日を除く)にてご確認願います。





浜松エスケリータ68
静岡県浜松市西区大平台2丁目48-30
リサービア大平台 1F
TEL 053-485-9968






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7/16(日)お江戸はなれてぶらりとうくる5 tamamix、椎谷求、岡部洋一 ベーグル族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる