ベーグル族

アクセスカウンタ

zoom RSS 12/3(日)Tokyo Manouche Trinity/koya

<<   作成日時 : 2017/11/24 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


2017/12/3(日)
開場18:00/開演19:00
予約2000円/当日2500円(共に1ドリンク別)
出演:Tokyo Manouche Trinity(山本大暉g,ニコラ・カレg,今給黎久美子b) /koya

Oriental Shuffleのリズム隊でもある
2人が織り成す極上な音の土台の上を
日本が誇る
生粋のジャズマヌーシュギタリスト
山本 大暉氏が
時に軽妙に
時にしっとり
時に情熱的に駆け回る
高純度なジャズマヌーシュの音色を
ぜひぜひ ご堪能下さい

<Tokyo Manouche Trinity>
山本大暉g,ニコラ・カレg,今給黎久美子b



<JazzManoucheSessions « koya »>

2014年より「遠州ジャズマヌーシュ普及委員会」を発足。メンバーもゴロゴロ変わりながらも ユルユルと セッションやったりカフェやったりと 気ままな活動を行なっていく中 いよいよ重い腰を上げ バンド « koya »として始動します。セッションとライブの中間的な 自由度の高い(まとまりがないとも言う)演奏に合わせて 食事しながらお酒飲みながら 想い想いにお過ごし頂けたら幸いです。よろしくどうぞ。

Jazz Manouche(Gypsy Jazz,Manouche Swing)

ギタリストのジャンゴ・ラインハルト(1910〜1953)が アメリカで生まれたジャズに感化され 独自の発想 奏法で 当時のヨーロッパを盛り上げた音楽。
主に戦前 戦後のジャズスタンダードをレパートリーにしながら弦楽器を中心とした編成から織り成される独特のスウィング感 ロマ(ジプシー)の歴史を感じさせる哀愁は 国境を越えて各国のプレイヤーやリスナーを魅了し続けている。
なにより 人と楽器が集まれば 場所を問わず 自然と演奏が始まる自由度 音楽との距離感がグッと縮まったスタイルが魅力。

http://esquerita68.jimdo.com/ticket-mail-form/
3日以内にメール返信のない場合は、
電話053-485-9968(14:00〜18:00:店休日を除く)にてご確認願います。





浜松エスケリータ68
静岡県浜松市西区大平台2丁目48-30
リサービア大平台 1F
TEL 053-485-9968






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12/3(日)Tokyo Manouche Trinity/koya ベーグル族/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる